直通電話番号:+1 877 402 4554

言語品質保証

グローバル企業にとって、翻訳のレビューと承認は簡単な作業ではありません。 社内でフィールドマーケティングや営業を担当するチームが翻訳をレビューするなど、本来の業務にかかる時間を削って何日も費やすことが必要になる場合があります。

パフォーマンスの安定したパートナーにアウトソースすることで、製品が市場に展開されるまでの時間を短縮できます。各分野のトレーニングを受けたテクノロジおよび言語のプロ集団が、お客さまのブランドを確実にサポートし、製品とコンテンツの質を向上させます。

CONNECT GLOBALの言語品質評価(LQR: Language Quality Review)は、多言語コンテンツを公平にレビューし、品質を評価して、ベンチマークを提供するサービスです。 また、お客さまの言語資産(スタイルガイド、用語集、プロジェクト仕様書など)に基づき、翻訳後のコンテンツの整合性を確認します。

上級言語スペシャリストが、お客さまの要件に従って、翻訳後のコンテンツをチェックします。 エラーを分類したスコアカードを作成し、フィードバックと解決策を適切に提示します。 品質レポートのスコアカードを翻訳チームや翻訳プロバイダーに渡すことで、現在のプロジェクトだけでなく、将来のすべてのプロジェクトに反映できます。 評価のフィードバックおよびパフォーマンス結果から、翻訳チームの品質を記録し、改善すべき領域を特定したり、必要に応じて改善策を講じたりできます。

言語品質評価(LQR)は、翻訳チームやベンダーのスキルや能力を評価するためのツールではなく、最終的に翻訳されたコンテンツが技術的に正確であること、つまり、適切な文法構造、誤字脱字のなさ、用語の適切な使用、文法や文体の一貫性が保たれているかを確認することを目的としています。

言語品質評価(LQR)サービスでは、以下のことが可能です:

翻訳コンテンツの全体的な品質を向上させる。

サプライチェーンを通じて品質へのコミットメントを確立する。

翻訳品質の全社的なフレームワークを確立する。

多言語コンテンツの可視性を高める。

翻訳プロバイダーとのサービスレベルの評価基準を作る。

技術的な側面だけで翻訳を評価するわけではありません。 レビューアーが言語資産を主導的に管理したり、用語や用語集の決定に関与したりします。 また、言語特有の問い合わせに応じることも、問題の解決策を話し合うこともあります。

用語管理

用語管理は、あらゆる言語で製品やサービスを提供するために不可欠な要素ですが、 多言語コミュニケーションでは、それぞれの言語における表現の正確さと用語の統一がさらに重要な意味を持ちます。 多言語の文書を展開する上では、適切な用語の使用が必須であり、高品質な製品情報や操作説明、ユーザー ガイドなどでは用語の統一が不可欠です。

専門用語の用語集を多言語で作成することで、世界中の顧客、従業員、ベンダーを結びつけ、すべてのコミュニケーションに共通の基盤を持つことができます。 これにより、多国籍マーケティングが効率化され、規制への遵守が容易になり、ブランド力が高まります。

お客さまの企業を代表する用語やフレーズに対し、リンギストが単言語または多言語で正確かつ統一された標準化を行います。 製品名、ブランド、商標、法律用語、マーケティング メッセージ、技術仕様書、カタログ説明のほか、お客様の事業、製品、サービスに関するその他の用語が対象となります。

用語管理サービスの一例:

既存の社内用語の評価

用語集の作成や更新

用語の管理および定期メンテナンス

クライアントに合わせたスタイル ガイドの作成

© Copyright CONNECT GLOBAL LLC

ISO 17100認証取得

お問合せ先

600 Stewart Street, Suite 400
Seattle WA 98101

connectus@connect-global.net

+1 877 402 4554
+1 206 455 2920